出版プロジェクトという黒歴史をみつめなおして | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2018.01.07

カテゴリ : 旅を終えて

2,295 views

出版プロジェクトという黒歴史をみつめなおして

 

ギガジンの連載記事が電子書籍となりました。

これまでやってきたことが一つの形となって感無量。

このリリースを受けて、かつてやっていた出版プロジェクトでコンタクトしてくれた方にメールを送っていた。

出版プロジェクト – 自転車世界一周チャリダーマン
http://shuutak.com/book/

リストに名前のある方、送ったメールが迷惑メールにまぎれているかもしれないのでご確認お願いします。

また

04 Naito Tomoyuki 様
18 石村 美由紀 様
44 チャカ 様

の3名は連絡先が分かりませんでした。心当たりのある方いらっしゃいましたら、コンタクト下さい。

この出版プロジェクト、本来は紙の出版を想定していた。だから、電子書籍のリリースはどうするか迷ったが、無料セールをやる手順だったのでメールを送ることにした。コンタクトくれた方は私の旅を応援してくれていた。そんな人たちに、お得なキャンペーンを伝えない訳にはいかない。

ブログにアクセスしてくれている方もそうだけど、無料という言葉を気にせずにどんどんポチっちゃって欲しい。これまでの旅もこれからの生活も、私のことを気にかけてくれている人がいることが何よりの励みとなっている。だから、無料セールを全力でアピールさせていただきます。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly