蝿なしには、オーストラリアサイクリングは語れない | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2006.08.15

カテゴリ : オーストラリア

73 views

蝿なしには、オーストラリアサイクリングは語れない

 

 アデレードでアリススプリングスはハエがきついと聞いた。
 今までも蝿にはたかれていて大丈夫だろうとたかをくくっていたが、
 こっちは半端ない。
 アリス手前は半端なかった。

 昼過ぎて暑くなる頃に奴ら最盛期。
 むんむんと顔の周りにたかる。
 立ち止まろうものなら一気に襲いかかってくる。
 
 何度か口に含んだ。
 でも大丈夫吐き出せばいい。
 だが鼻はそうはいかない。
 何匹か多分鼻から胃の中へダイレクトに飛び込んでいる。

 こっちの蝿は手でも捕まえられる。
 つかみ放題。
 たまに日頃のうっぷんを晴らす。

 蝿、蝿、蝿。
 蝿なしには語れないオーストラリア。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly