西アフリカへの自転車装備 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.01.15

カテゴリ : ヨーロッパ

145 views

西アフリカへの自転車装備

 

 前輪=XTRハブ+マビックリム+DTスイススポーク+パナレーサーリブモ
 後輪=XTRハブ+リグダリム+DTスイススポーク+シュワルベマラソン
 予備=パナレーサーリブモ+チューブ

 前輪の構成は出発地と変わってない。タイヤはポルトガルで交換、後輪はトルコで組んでもらったスポークが不安だったので、フランスで全部組み換えてもらった。シュワルベマラソンはポルトガルで交換、アフリカの刺植物対策でタイヤの裏にはスライムのパンク防止テープを張っている。チューブも新しくしているし、前後輪ともに綺麗な状態。タイヤは予備で一つ抱えているが、危なくなったら台湾製タイヤを買うことになるだろう。

スポンサーリンク

 駆動系=XTチェーン、XTカセット
 予備=LXチェーン

 30000km走ったフロントギア一式とカセットとチェーンをフランスで交換した。そして予備にチェーンを持つ。

 南アフリカに行けば、何が起きていても解決する。これでなんとかなるかいな。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly