台湾人が愛してやまない「愛玉檸檬」というドリンク – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2017.02.15

カテゴリ : 最後の旅まで

415 views

台湾人が愛してやまない「愛玉檸檬」というドリンク

レモンの酸味ですっきり爽やか。作る途中に柔らかいゼリーを混ぜるので飲み心地も独特。ヴィダインゼリーやファンタのふるふるシェイカーの用な感じだが、こちらのゼリーはもっと柔らかくてもっと塊。ヌルーっとストローの中を駆け抜けていく。

スポンサーリンク

「愛玉(ゼリー)」+「珍珠(つぶつぶ)」+「檸檬汁」と3つの食材が組み合わせることも。タピオカミルクティもそうだけど台湾の食べ物って食感に強いこだわりがある。

台湾固有の「アイギョクシ(愛玉子)」という植物の果実がゼリーの元になっている。寒天のように水に混ぜると固まる性質を持つ。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE