バンコク到着時に空港での両替が勧められない理由を確かめてみた – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.06.21

カテゴリ :

1,324 views

バンコク到着時に空港での両替が勧められない理由を確かめてみた

タイバーツ。

「海外の空港の両替レートは悪い」というのは常識だった。だから、いつも空港では両替しないようにしていた。でも、その常識を確かめたくなってバンコクのスワンナプーム空港到着時に、両替所のレートをメモした。

スポンサーリンク

2016年05月20日、空港で1万円を両替すると2989バーツとなる。

2016年05月20日、スーパーリッチという両替所なら1万円が3225バーツになっていた。

3225-2989=236バーツ

空港で両替すると空港レートで約789円、両替所レートで約731円損をしていたという計算になる。

・Super Rich International Exchange(1965)
http://www.superrich.co.th/

スーパーリッチはバンコクでもレートでがいいことで有名な両替所。

・タイとATM

ATMの手数料がからない国では空港に到着したATMを使っている。でも、タイでは1回あたり150~180バーツ(約500円前後)の手数料がかかる。今回は以前に旅した時のバーツが1000円ほど残っていたので、それを利用してスカイトレインで空港から市街に出た。

2015年のタイ訪問のときはトランジットのカタールで米ドルキャッシュを手に入れて、それを両替所で換えていた。

・追記 2016/06/23

コメントを頂いたのですが、スワンナプーム空港に直結するエアポート・レール・リンクの駅にスーパーリッチ等のレートが良い両替所があるみたいです。

スワンナプーム空港駅の両替所レート比較 2016年3月版 _ アジアトラベルノート

スワンナプーム空港にスーパーリッチが誕生!Value+という両替所も出来てました! – TenkiKidsの!タイを思う・・・.
注意!バンコク・スワンナプーム空港での両替はここ!! _ すいかハウス・バンコクBTSオンヌット駅近の日本人宿

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (4件)

コメント

  • マーク より:

    オレンジより緑のスーパーリッチがレートが良いです。
    空港だとオレンジのさらに奥にあります。
    チャイニーズタイ人のアルアルですけど、兄弟間によるお金のトラブルで支店だらけのスーパーリッチです^^
    参考までに。(今日のチェンマイのスーパーリッチも良いレートです)
    http://jpy-thb.com/

  • shuutak より:

    >>マーク様

    え、空港にもスーパーリッチあるんですか?
    そして、緑のスーパーリッチというのもあるとは。
    ドヤッとした記事を乗せてしまって恥ずかしい。
    コメントありがとうございます。ちょっと調べてみます。

  • マーク より:

    空港はスワンナプームです。
    ドムアン空港は銀行系の両替ですからレートは良くないです。
    青含めて3つで兄弟争いですね。
    あとそれぞれの支店があちこち。
    パーソナルアドレスがあれば詳細伝えます。

  • shuutak より:

    >>マーク様

    追記しました。これで次回の訪タイも安心です。
    このことに気付かなかったら、
    次も空港で少額両替して電車に乗って、
    市内の両替所に行くパターンだったでしょう。
    情報は必要ですね。
    ありがとうございました。

SHARE