パイナップル畑のパイナップルは人の赤ん坊と重なってみえた | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.11.03

カテゴリ :

272 views

パイナップル畑のパイナップルは人の赤ん坊と重なってみえた

 

パイナップルは葉も実もゴツゴツして硬い異色のフルーツ。草の中央に実る果実は、人間が赤ん坊を取り上げる光景のようにも見えた。

パイナップル畑から生まれたパイナップル太郎・・・。

スポンサーリンク

アフリカのガーナで捌いてもらったパイナップル。果肉は繊維質で多汁。爽やかな酸味の混じった甘さはくせになる。ただし、食べ過ぎると口から血がでるのでほどほどに。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly