【近況】面倒でうざいギニア人との付き合い方を考える | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.04.17

カテゴリ : 近況

212 views

【近況】面倒でうざいギニア人との付き合い方を考える

 

5人の若者の隣を通り過ぎたら
「シノワ」
「ジャポネ」
「ボンジュール、サバ」
「コンニチハ」
「ビエン、ビエン、イスィ」
少しは黙ればいいのにと思うと愉快。

 一人呼ばれてふと立ち寄ると、拳を前に出して挨拶を迫る。ギニア人、超めんどくさい。超うざい。最近になって、これが理解できたのでそこそこいらいらしなくなった。

 ギニア人はその気候に対抗するかの様に、むしむしとしている。人と人との絡み方がねちっこい。

スポンサーリンク

・風邪気味だった

ここ来る前に少し風邪気味だったのでうろたえていた。ここで風邪の症状が出ることは、マラリアだったら転げ落ちる可能性もある。でも、どうやらそうでもないみたい。暑くて、暑くて、体の調子が聞かない。そういえば、1ヶ月位ずっと水シャワーオンリーだし。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly