【近況】その気はなかったが、急遽タージマハルが見たくて針路変更 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2015.03.27

カテゴリ : 近況

140 views

【近況】その気はなかったが、急遽タージマハルが見たくて針路変更

それでも、タージマハルのあるアグラまでは、あと800kmある。タージマハルは6ヶ月マルチのインドビザを持ってるので、バッパーでも来れると後回しする気だった。ただ、チャリダー仲間がアグラを目指すと聞いて進路変更。タージマハルだって、行けるときに行っといた方がいい。何とかインドも走れてるし、時間も大丈夫だろう。

スポンサーリンク

・今後のルート

ムンバイから中央を突き抜けてナグプールという都市から、ネパールのカトマンズかバングラディッシュのダッカと針路を決めるはずだった。ただ人が多すぎるバングラディッシュを自転車で走るのは気乗りしない。だったら、先にカトマンズを目指すことに。このままタージマハルの為にアグラへと向かう。そしてバラナシ、カトマンズと自転車で走って、余裕があればダッカへ。ただ、こうまでしてもバングラディッシュはバスに乗りそうだけれど。3月も終わってないけれど、4月の1ヶ月もインドにいるのではないかと思っている。

26日も100km以上を走ってシルプール(Shirpur)という町に到着。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE