【近況】自転車を預けておいたシンガポールに戻ってきた – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2015.11.02

カテゴリ : 近況

522 views

【近況】自転車を預けておいたシンガポールに戻ってきた

バンコクの伊勢丹は、年々傷んでいるような気がする。

屋根の上に猫を発見。

10月13日にバンコクに降り立つ。どうするか迷ったけれど、結局タイには2週間くらい近くいた。ともかく物価が安いので助かる。だいたい日本の3分の1という感覚。コンビニや屋台もあるから食には困らない。安宿にしても、日本と変わらないクオリティはあるので快適。ビザの期限が1ヶ月でなければ、タイで旅のまとめをやりたい程。

スポンサーリンク

マーライオン。

ガーデンザ・ベイのモチーフは風の谷ナウシカ?

10月28日のフライトでシンガポールに帰ってきた。以前、お世話になった安宿に泊まる。そこで、預けていた自転車と約2ヶ月ぶりの対面。湿度の高い国だけあって、チェーンが錆び切っていた。ワイヤーカッターを借りれたので、バカになっていたシフターのアウターケーブルをカットする。フィジーで応急処置をしたけれど、ケーブルキャップが無かったので、再び変速できなくなっていた。今度はケーブルキャップをきちんと被せる。きちんと走れる状態まで整備する。

物価の高い国だけど、ローカルな場所なら、1食300円もしない。世界でも最速レベルのネット環境に後ろ髪を引かれつつも、フライトがあるので次へと進む。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE