「毎度おなじみのすき家強盗です」 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.10.06

カテゴリ : 社会

118 views

「毎度おなじみのすき家強盗です」

 

「すき家」強盗が急増…夜間は1人勤務、ゲーム感覚で犯行も

>>「毎度おなじみのすき家強盗です」

と強盗が笑いを取る必要があるか。

スポンサーリンク

>>こうした事態に、県警では深夜から未明にかけて複数の人員を配置するよう呼びかけている。一方で、ゼンショー広報室は「店員が2、3人いても強盗に入られる例はある」としている。すき家で勤務中に強盗にあった40代の男性アルバイト店員は「夜間は1人勤務なので強盗に入られるかもしれないという不安はある」と明かす。その上で、男性は「こういう業態なので、1人で働くのは仕方がないです」と弱々しく話した。

相変わらずゼンショーさんは正常運転です。

ここは違法労働が問題となった際、「彼らを雇っているんじゃない、個人事業主として契約している」とびっくりなことを言っていた。それ以来、あまりにブラック過ぎて好きになれない。馬の耳に念仏、ゼンショーさんに注意勧告。強盗が悪いにしても、類は類を呼ぶということだろう。「ゼンショーさんを利用しないことが、強盗を減らすことにつながるのではないだろうか」といっそ警察もそう言い切って欲しい。

>>ゼンショーでは、非常ボタンを押すと本社モニターに店内の映像が流れ、警察に通報する設備を整え、24時間態勢で警戒に当たるなどしている。広報室では「検挙が最大の防犯。防犯態勢を強化し、警察に協力していく」としている。

「人員は増やさないので、警察さん頑張って下さい」というのがゼンショーさんの姿勢です。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly