英語ができない台湾人がダーウィンにいた理由 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2007.09.11

カテゴリ : オーストラリア

83 views

英語ができない台湾人がダーウィンにいた理由

 ダーウィンと台湾

 ここダーウィンには英語の出来ないワーホリの台湾人がたくさんいる。なぜだと首をかしげていたが、一人の台湾人が教えてくれた。台湾からジェットスターでシンガポールに移動して、そこからタイガージェットでダーウィンに降り立つルートが一番安いらしい。2社とも有名な格安航空会社。その便で来る台湾人はダーウィンが初めてのオーストラリアになる。その最もな説明に納得した。それでいて面白かった。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE