桃太郎が「きびだんご」の代わりに「モンスターボール」を渡されたら | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.08.18

カテゴリ : 小ネタ

341 views

桃太郎が「きびだんご」の代わりに「モンスターボール」を渡されたら

 

 「鬼退治に出かける」という桃太郎におじいさんはモンスターボールを渡しました。

 桃太郎が歩いているとどこからともなく犬がやってきます。
 「お腰につけたキビダンゴ 一つわたしに下さいな」とゆすられるのですが、これから鬼を退治するというのに犬ころなどに負けるわけにもいけません。桃太郎はモンスタボールを投げつけては「犬ころゲットだぜ」と雄叫びを上げます。猿も雉もゲットしました。雉は鍋の材料となるのでした。

 そうしてたどり着いた鬼ヶ島。襲ってくる鬼もモンスターボールで一網打尽でした。

スポンサーリンク

 すべての鬼を捕らえた後に脳裏をよぎるおじいさんとおばあさんの顔。そこで桃太郎は気付いてしましました。

 家族にしては不自然なほどに歳が離れた両親。きびだんごの代わりに渡されたモンスターボール。彼もまたモンスターボールで捕らえられしモンスターだったのです。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly