ベルギーのブリュッセルにある小便小僧が大人になったら – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.09.16

カテゴリ : 小ネタ

731 views

ベルギーのブリュッセルにある小便小僧が大人になったら

警察「職業はなんですか?」
小僧「小便小僧です」
警察「小僧って・・・君いくつ?」
小僧「35です」
警察「小僧じゃないでしょう」
小僧「永遠の小便小僧です。」
警察「意味分からない。で、その仕事は?」
小僧「小便している姿をみんなに見てもらう事です」
警察「だから若い女の子の前でズボンを下ろした・・・」
小僧「あの快感が忘れられず」
警察「快感って」
小僧「小さい頃はよくキャーキャー言われてました」
警察「甘やかされて育てられた」と。

スポンサーリンク

ベルギーのブリュッセルにある小便小僧は危ない大人になりそうだった。
永遠の小便小僧。小僧だからこそ許される。

おまけ。イタリアで見つけたチクビーム。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE