水素水でなく炭酸水がどこにでもある旧ソ連圏のお約束 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.06.24

カテゴリ :

451 views

水素水でなく炭酸水がどこにでもある旧ソ連圏のお約束

旧ソ連圏は炭酸水が美味しかった。ロシアでもウクライナでも、スーパー、商店には必ず炭酸水がおいてある。キリル文字が読めなかったりするが握ってみてボトルが硬かったら炭酸水。

炭酸水といってもコカコーラのように甘くない。無味無臭だが、口に入れた時にシュワシュワと弾ける爽快感がたまらなかった。炭酸もかなり強かった。

スポンサーリンク

確かこれも炭酸水・・・。

何か理由があるのかは聞いてみたいところ。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE