【近況】サハラ砂漠の入り口に差し掛かる | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2011.02.02

カテゴリ : 近況

191 views

【近況】サハラ砂漠の入り口に差し掛かる

 

マラケシュから4日目のTiznit、100kmを越えた日はないがちびちびと駒を進めている。ただ明日は110km、明後日は120kmと距離があるので心配。思ったより宿代が高かったモロッコだけど今日はなんと50DH(500円)でホットシャワー付き。レストランで30DH(300円)で鶏肉食ってワイファイを繋がしてもらっている。

スポンサーリンク

アガディールを過ぎてから一気に視界が開けた。何もない空間が呼んでいる。ここはサハラの入り口だ。日中は25度を越える強い日差し。8月後半に始まった長い冬ともさようなら。灼熱大陸アフリカの中心へと入る。サハラは一気に駆け抜けるよ。

タンタンプラージュ
ラヨーン
ヌアディブ(モーリタニア)
ヌアクショット(モーリタニアの首都)

それ以外は走る。

ちなみにこれからは追い風らしい。サハラ砂漠の誰も居ない空間で地球を体感したい。楽しみだ。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly