【近況】過ぎ去っていくバンコクの日々 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2014.09.19

カテゴリ : 近況

105 views

【近況】過ぎ去っていくバンコクの日々

 逃げておきたいけど、現状整理も兼ねて更新。

 1ドル107円まで上がってしまった為替相場だけど、これは7月末にフランスで全部のチケットを揃えたのでラッキー。イスラエルまでは繋がっている。モスクワ行きのチケットが、フライト変更によりキャンセルしたが、無事に返金ができた。もう一つ別のフライトで、アメリカのエクスペディアに電話して、日にちを変更してもらっている。

 そして400ドルと400ユーロくらいTCが残っている。タイでは使いきらないので、これは日本に一時帰国した際に、シティバンク銀行で預けることにする。オーストラリアから一時帰国した時もそうだったが、シティバンクの外貨預金にトラベラーズチェックの預入が出来る。アメリカで米ドルはそのまま引き出せるので、ユーロを適当な時期に円に変える。

 カリブ海の島国をキューバをのぞいて全部周る予定。そのためには今までの自転車では厳しく、折りたたみ自転車を手に入れる。中東、地中海はバッパーで回ったけれど、やっぱりチャリがあったほうが楽しい。カリブ海のあとのエジプト、インドもやるので、ある程度は走ることのできるようにする。5万円の予算を考えたけど、既にオーバーしそうな予感。後はスポークとリムを買えば買物は終わり。コンデジの注文はした。あとはゴアテックスの雨具を手に入れたら、大きな買い物はしない。

 いつもと同じパターンで、ついついだらけてしまうけど、やることを決めて消化していく。

関連記事

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • マーク より:

    撤退するシティバンク。
    ワールドワイドのサービスをすべて引き継いでくれる銀行に決まってほしいです。。。

  • shuutak より:

    >>マーク様

    トラベラーズチェックの預入とアメリカ国内の米ドルキャッシュ引落しは便利だったんですけどね。シティバンクどうなるんでしょう。

SHARE