世界三大仏教遺跡の一つというミャンマーのバガンを訪れて | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2014.09.16

457 views

世界三大仏教遺跡の一つというミャンマーのバガンを訪れて

 

チャリダーにあるまじき失態。

というのは冗談で、ちゃんと走りましたよ。1,000チャット(約100円)のママチャリは、ホイールもフラフラ、ペダルの軸もしっかりしないと微妙。それでも自身の力で、のんびりと景色が変わっていく、やっぱり自分には自転車が必要と再確認。

スポンサーリンク

世界三大仏教遺跡とは

インドネシアのボロブドゥール
カンボジアのアンコールワット
ミャンマーのバガン

となるという。上二つは世界遺産として登録されているが、軍事政権時代に好き勝手にやってしまったバガンはそうではない。

この遺跡は高い場所から見渡すのに限る。どこまでも広がる原っぱに、ニョキッニョキと仏塔が点在している絶景。

巨大な建造物はメキシコのテオティワカンの遺跡と重なる。

大きな仏塔には、たいてい仏像が置かれていた。ミャンマー人が熱心に祈りを捧げる。

観光してきました。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly