コスタリカの安宿をGPSの座標付きで紹介 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.05.15

カテゴリ : 宿

390 views

コスタリカの安宿をGPSの座標付きで紹介

01 CABINAS SANTA RITA
La Cruz
標高 264M
N11.07072 W85.63293
自転車は建物内

2013年04月19日(2泊)
4000コロン
共同でトイレ、シャワー(水)
電源あり
扇風機

一つ目の宿は8000コロン(約16USドル)が最低だった。もっと安いのを探していると、見かけからして安宿が出てきた。本当に安かった。ベッドが一つと一人が歩くくらいの狭い部屋。自転車は建物の中に置かせてもらう。この先に安い宿はないと思って、休息もかねて2泊した。コスタリカに入るとガクンと物価が上がる。食料と外食が日本と変わらないぐらいに高い。コーラの600mlペットボトルが1.5$もする。

スポンサーリンク

02 HOTEL CANAS
Canas
標高 91M
N10.42762 W85.09246
自転車は室内

2013年04月21日(1泊)
10,000コロン
室内にトイレ、シャワー(水)
電源あり
天井ファン
ワイファイあり

細かいアップダウンを110kmも走ってたどり着いたCanas。安宿は見つからなかった。「明日はキャンプできるだろうし」ということで10000コロン(20USD)の宿に入った。コレだけ払っても水シャワー。ただ、ワイファイが飛んでいたのは嬉しい。

03 HOTEL TRIANON
San Jose
標高 1155M
N9.93207 W84.07300
自転車は室内(2階)

2013年04月23日(4泊)
3泊で40USD、4泊目は7000コロン
共同でトイレ、シャワー(湯)
電源あり
扇風機
ワイファイあり
朝食付き

野宿場所を後にしてサンホセへと向かう。すぐに1100mくらいまでアップがきて時間を費やす。「今日中にたどり着けるだろうか」と不安だったけれど、空港付近からはアップダウンも少なく、走りやすい道路となっていて間に合った。事前に調べておいたバックパッカーに向かう予定だったが、ドミトリーに妥協するのも嫌だったので脇道をのぞきながら走っていた。そしたらあった。1泊15USDだったけど、3泊40USDでまとめる。向かっていたバックパッカーのドミトリーは11USD。部屋があまりに広くて驚いた。ベッドが十分な間隔で3つ置いてある。机と椅子もあって作業もしやすい。簡単な朝食も付いてくる。ワイファイもあったので4泊もしてしまった。

04 HOTEL Iguazu
San Isidro Del General
標高 710M
N9.37516 W83.70306
自転車は屋外(3階)

2013年04月28日(1泊)
6000コロン
共同でトイレ、シャワー(湯)
電源あり
換気扇
ワイファイあり

標高3300mの峠を越えたSan Isidro Del Generalの街。次の街は遠かったので、ここに泊まった。マクドナルド隣の建物にあるホテル。安いだけあって部屋は狭い。窓もない。ただ換気扇がついてるから空気は入れ替えられる。そして。ワイファイも飛んでいた。自転車は部屋にも入るが、受付隣の階段の鉄格子に鍵をつけておいた。もっといい部屋はありそうだったけど、1泊だけだから値段にこだわった。

05 CABINAS EL PASO
Paso Canoas
標高 133M
N8.53278 W82.83951
自転車は室内(平屋)

2013年04月30日(1泊)
15USD
室内にトイレ、シャワー(水)
電源あり
扇風機
ワイファイあり

コスタリカ、パナマの国境の街。免税地区になっているのか賑わっている。入り口は頼りないが、内部はデパートのような建物が数軒。サブウェイやマクドナルドといったファーストーフードもある。自転車パーツを扱っている店ではシマノのパーツも扱っていた。10USDでも宿はあったが、薄暗くて狭い部屋だった。そこ以外はエアコン付きで、20USD が多い。だったら扇風機で15USDと、目安をつけていたら見つかった。ワイファイも飛んでいる。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE