「ヘスバーガー(Hesburger)」というフィンランドのファーストフード | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2016.07.04

カテゴリ : 経済

1,444 views

「ヘスバーガー(Hesburger)」というフィンランドのファーストフード

 

エストニアにあった。

一度だけ食べたことがある。

掲げられた「H」の看板が日本のほっかほっか亭を彷彿させるヘスバーガー。ずっとスウェーデンだと思っていたがフィンランドの企業だった。

スポンサーリンク

フィンランドにあった郊外型店舗。

リトアニアにあった都市型店舗。

EUという巨大な統一市場は小国であっても自国外に活躍の場を広げることができる。

Hesburger – Restaurant chain today.

Finland: 276 restaurants
Estonia: 37 restaurants
Latvia: 43 restaurants
Lithuania: 44 restaurants
Russia: 34 restaurants
Germany: 3 restaurants
Ukraine: 1 restaurant

フィンランドはプリスマ(Prisma)というハイパーマーケットもバルト三国に展開している。このプリスマとフィンランドのどこにでもあったエスマーケット(S-market)というスーパーは同じ会社。日本で言うイオンのような国内小売の盟主。

「フィンランド(Fin-land)」の終わりの土地ってひどい国名。でもフィンランド人は自国を「スオミ(Suomi)」を称する。「エスマーケット(S-market)」のエスはおそらくスオミのS。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly