オーストラリアは節約のために、お弁当を作っていた – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2009.08.20

カテゴリ : オーストラリア
タグ : 写真

797 views

オーストラリアは節約のために、お弁当を作っていた

1 05/12/27 日本 尼崎

2 06/03/07 オーストラリア メルボルン近郊

これは現地のオージーと知り合って、朝にこしらえてくれた本場のサンドイッチ。果物のネクタリアスも甘かった。

スポンサーリンク

3 06/05/19 オーストラリア アリススプリングス近郊

前日に肉が余ったから、お昼に嬉しいボリュームのあるステーキサンドイッチ。

4 06/05/30 オーストラリア キャサリン手前位

基本はサンドイッチなのだけど、パンを切らししてしまったので、前日の夜御飯のパスタを多めに作り、翌日の昼にまわす。このパスタは良く作っていた、ツナマヨスパ。

5 06/10/24 オーストラリア ブルームら辺

オーストラリア汁無しヌードル。この袋インスタント麺は日本と違いコシがない。でも安い。スープヌードルにはするのはいけないが、水を切って粉をまぶすと結構旨かった。粉をかけ過ぎると、味が濃くなるので半分位が適量。

6 07/01/20 オーストラリア ナラボー攻略中

カレーマカロニパスタ。多分、前日の残り物。2週間補給無しで走っていて、使える物は限られてくる。肉はスパムの缶詰、野菜は人参、果物はりんご。基本、昼に果物は欠かせなかった。

7 07/03/01 オーストラリア タヌンダワーク中

友達と一緒に働いていた。毎日、毎日、一緒に生活していた。皆でやているから、いい料理が出来上がる。

オーストラリアはお弁当の時間。基本はサンドイッチ+果物で、自分のお勧めはトマトサンド。トマトとチーズとマヨネーズがあれば幸せだった。滞在中もサンドイッチを作って、街に出かけて公園で食べていた。外食するには物価が高かった頃、加えて節約するという意識で旅をしていたし。食材が豊富なので、自炊も楽しく出来ていた。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE