旅人の服を脱がすのは北風でも太陽でもなく | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2020.06.02

カテゴリ :

266 views

旅人の服を脱がすのは北風でも太陽でもなく

 

北風と太陽が通りすがりの旅人の服を脱がす勝負をする。北風は衣服を吹き飛ばそうとするが、旅人はかえって身を固める。一方の太陽は旅人をさんさんと照らしつける。暑さに耐えきれない旅人は自ら服を脱いだ。誰もが知ってるイソップ童話のお話。

でも、もっと確実な方法がある。旅人の服を脱がすのは北風でも太陽でもなく美女。…子ども向けにできない。

私は雨雲だった。ポーランドの森にテントを張ったら通り雨。天然のシャワーだとスッポンポンになってテントから外に飛び出した。ワイルドだぜぇ。おかげできれいさっぱり。

・理想と現実

旅人が服を脱ぐとき

理想=女性と一夜
現実=雨雲シャワー

どうして差がついたのか…慢心、環境の違い。

・太陽の現実

太陽の暑さも度が過ぎると人々は肌を露出しなくなる。中東の湾岸諸国では童話の北風と太陽が通用しない。私たちがよく目にする石油王の民族衣装はすっぽりと体を覆っていらっしゃる。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly