外国語と頭の中 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2005.11.12

カテゴリ : 語学

106 views

外国語と頭の中

 今、自分は日本人であり、日本語で物事を考える。これがもし、英語とか覚えて言ったら、頭の中は英語化されたりするのだろうか?英語で物事を考えたりできるのだろうか?

 例えば、日本人と、フランス人の間に生まれ、日本語とフランス語が飛び交う生活の中育った子供がいたらどうなるのだろうか?どちらともで考える事が出来るのか?どちらかに偏ってしまうのか?ちょっと気になる外国語と頭の中の関係。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE