今年の目標 2010年 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2010.01.12

カテゴリ :

105 views

今年の目標 2010年

 

 今年の目標はヨーロッパと西アフリカ突入まで。8月3日の誕生日は北欧、年末年始はモータリニアのヌアクショットか、セネガルのダカール辺り。旅をしながら、ヨーロッパで30カ国、アフリカで30カ国という目標を掲げた。ヨーロッパは今年しかないだろうから、30カ国走らないといけないんだけど、このアルメニア、カフカスが手間取っているから、どうなる事やら。それでも、年末には50カ国に達成しているだろう。距離は一年中走って20000kmは走破したい。あと5000km走れば、目標100000kmの半分の50000km地点、それを過ぎれば目指すは3分の2の66666km。年末にはそれに手が届く射程距離に居たい。

スポンサーリンク

・遊園地

 けれど、遊園地に行く事も諦めていない。自分にとって、一人で自転車世界一周するより、二人で幸せな家庭を築く方が何倍も大変な事だろうから。ずっと夢ばかり追いかけて来て、気付いた時には何も手にしていなかった。オーストラリアとかそうだけど、誰も居なくて、誰とも話さなくて、テントを張るのが落ち着く事があるの。こんな自分が人と居るなんて、何よりも怖い事かもしれない。でも、諦めてはいないから。悔しい事に歯痒い事に、生きて明日を迎えるというのは何かを期待をしている。それを知ってか、知らずか、命は奪われる時は奪われるけど。まぁ、それはそれでも俺は俺である事を諦めずに、明日を繋いでいる。

・諦めましょう

 仕事がみつかりません。同郷のチャリダーや、同じ年のチャリダーは仕事しながら旅しているのに、俺と言ったら相変わらずニートです。仕事が見つかって少しぐらいは稼ぎながら、この旅とアメリカ大陸をやれるだろうと、出発前は楽観していた。だけど、資金が枯渇する。本気で金がかかるヨーロッパを前にして、「駄目なら、また働けばいい」と諦めが強くなってきた。とりあえずは目の前のヨーロッパ、アフリカに全力投球しかない。それが終わった時にどう行動するか、それはまた考えればいいや。年始、早々の敗北宣言。行動は続けていくつもりだけど、上手くいかない。

 旅と異性と仕事、いい年になるといいんだけど。2010年も走っていきます。よろしくお願いします。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly