このサイトについて
Home > 3月, 2011

2011.03.31

セネガルの物価

市内バス近く 100CFA
市内バス遠く 150CFA

瓶コーラ 225CFA (その場で飲む)
ペットボトルコーラ 1.25l 700CFA
袋の水 50CFA
袋のジュース 100CFA
袋のヨーグルト 100CFA  (一番小さいの)
路上のピーナッツ 25CFA (一番小さいの)
小さいクッキー 50CFA
小さいスナック 50CFA
フランスパン 175CFA前後
バナナ1kg 600CFA~700CFA
屋台のぶっかけ飯 500CFA~700CFA
サンドイッチ 500CFA~
よくみかけるカップネスカフェ 100CFA~

ノキア廉価携帯 14000CFA
マラリアの薬コアルテム 4400CFA
電気蝿叩きラケット 1500CFA
1人用蚊帳 3500CFA
自転車ワイヤー錠の鍵の複製 1000CFA
証明写真8枚 1000CFA


2011.03.30

【近況】ガンビアでギニアビサウビザを取得

...

ガンビアにいる。ギニアビサウのビザはここで簡単に取れた。ダカールを出たら暑さでしにそうだったが、ここは海にちかいからすずしくてよい。 ここではみなが英語をはなす。話せるし聞き取れるからわかりやすい。明日から、走行再開。

(さらに…)


2011.03.25

【近況】ダカールでガンビア、ギニア、マリのビザ取得

...

...

まだダカールに居る。水曜日に出発予定だったが体調不良で動けない。そして今日は今日で腹が痛かった。ここ数日は胃腸が弱っている。1週間前にマラケシュで別れた日本人サイクリストと合流して、ダカールに住むスイス人の家にお世話になっている。

(さらに…)


2011.03.13

これからの自分にできること

 阪神大震災の時には小学生だった。担任の判断で一日中テレビを付けていたことを思い出す。今回の東北大震災はインターネットで情報を集めている。

 小学生では何も考えられなかった。でも大人になった今は何かできると信じている。日本のための力になりたい。

 地震、台風、大雨、火山と日本の自然環境は厳しい。だけどずっとここに住んできたし、これからも住んでいく。どんなに旅したって日本以上の国はない。ずっと日本人として生きていきたい。


2011.03.11

【近況】セネガルのダカールで髄膜炎の予防接種

...

 なんだかだらだらしていてニートの本領を発揮してしまう。そりゃいかんと午後から自転車をほっぽり出して予防接種を受けに行ってきた。混沌としたダカール市内を走る自転車は楽しい。あまり市のりはしないんだけど、自転車っていい乗り物だ。

(さらに…)


2011.03.10

【近況】ダカールで取得するビザについて考える

...

 近くのギニア大使館とギニアビサウ大使館に顔出した。近くといっても歩いて30分位はかかる。両方の大使館とも雰囲気が良くて、金さえあればここで全てを解決したかった。話しを聞いて情報を集めた。

(さらに…)


2011.03.09

【近況】ダカールに到着したら、周辺諸国のビザ取り

...

...

 サンルイから3日でダカールに着いた。「何が安くて、何を食べて、どこで寝ればいいか」だいたい見当はついた。泊まる所は村に頼み込んでテントと微妙なんだけど。セネガルは安宿の選択肢がない。

 ところでビザについて悩んでいる。これからの針路。

(さらに…)


2011.03.05

【近況】セネガルに突入して、最初の都市はサンルイ

...

 ヌアクショットから3日でセネガルに入った。悪評高いロッソのボーダーも、何とかクリア出来た。南に下がるに連れて緑が増えていく。セネガルとの国境は河だった。河には水がある。水あると畑ができる。砂漠の国モーリタニアからだと、この国の鮮やかさは嬉しい限りだ。明日ここを出て、セネガルの首都ダカールを目指す。

(さらに…)


約束のポストカード

 旅の再開時に対馬で韓国人チャリダーと会った。そのまま韓国のソウルでは何泊かお世話になる。彼は良きお父さんで二人の娘と息子が居た。彼に、「子供達も楽しみにするだろうから旅先からポストカードを送って欲しい」と言われた。自分も彼らの将来にいい影響を与えられたらと思い、たまに送っている。

(さらに…)


2011.03.03

まだまだ道のりは遠い

 今年に入ってようやく仕事を手にした。ずっと頑張っていた。努力を重ねていた。だかと言って自分の夢が叶わず苦しんでいる誰かに、「頑張れば、何とか成る」なんて絶対に言えない。成功の可否は運でしょう。

(さらに…)


 Page 1 of 2  1  2 »