1430 ブハラ | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2009.11.23

カテゴリ : 近況

72 views

1430 ブハラ

 

 ブハラ着。ブハラ→トルクメン、イランのマシュハドは一気に駆ける予定。700km位。11月25日スタート。

スポンサーリンク

 サマルカンドレギスタンス

 世界遺産で3つの巨大な建物が建っているレギスタンス広場で現地人が600ソム払っているのに、7500ソム払わされると気分がいいものではない。常々思うのだが、百歩譲って外国人料金は仕方ないとして、差別化を図れないものだろうか。絵葉書を付けるとか、クーポン券を作ってみるとか。同じ人間が違う料金で、同じサービス内容では面白くない。この7500ソムは公定レートで5ドルだと言うが、闇レートだと3.5ドル位、この二重価格のあまりの阿呆らしさに溜息が出た。中に入ると警備員が、「君だけのサービスだ、塔に登らせて上げるよ」と小遣い稼ぎをしている。正規観光ならず闇観光。駄目だこりゃ。

 金歯

 中央アジアに入ってから、よく「この腕輪は幾らか?」「この首飾りは幾らか?」と聞かれる。「いやいや、これは中国の友人に貰ったもので価値はないんじゃない」と答えていた。だがガイドブックを読んでいると、ふと気付いた。「その昔、遊牧民族は財産を装身具に替えて持ち歩いていた・・・」と、だから尋ねてくるのだ。現地人同士もやっているかもしれない。「その奥歯は幾ら位かい?」金歯も装身具なのか?中央アジアの年取った人では必ずと行っていい程に、笑顔の奥に歯がきらりと輝いている。

 車

 中央アジアでは宗主国であるロシアのテレビを見る事が出来る。コマーシャルの車が大雪原を走っていてチャイ吹いた。世界は広いな。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly
この記事へのコメント (2件)

コメント

  • nagai susumu より:

    ついにブハラか(笑)
    ウズベクが俺のときより腐ってきてるんだな。
    確実に値段が上がっている。。
    表と闇のレートもなかったしな~。

    トルクメはもっと凄まじいぞ!
    楽しんできてね☆

  • shuutak より:

    ウズベク1ドルが表1600、闇1950。
    ミナレットも正規ならのぼるけどね。

    トルクメンは5日で500km走らないといけないので、罰ゲームです。
    出国の際に褒めてもらおうと思います。