【近況】新しいパスポートを手に入れてロシアビザの申請 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2014.10.07

カテゴリ : 近況

233 views

【近況】新しいパスポートを手に入れてロシアビザの申請

新しいパスポートをゲットした。

増補もした古いパスポートのページは、残り15枚と少なくなっていた。ビザが必要な国では1ヶ国1枚使うことが多いので、次の旅行中にページが足りなく可能性もある。散々迷ったけれど、切り替えることにした。長期滞在したタイでの申請も考えたけれど、できることなら日本でやりたかった。そして、これで「初めての旅行なんです」としらばっくれることができる。はず。イギリス、アメリカ、イスラエルと3つ入国審査が厳しそうな国があってイラン、ナイジェリアあたりのビザでグダグダ言われる可能性を排除したかった。何もないと思うけれど、いつもいつも心配ばかり。

スポンサーリンク

そのままロシアビザの手配を進める。福岡に領事館がないから大阪まで出て、自分で申請も考えたけれど、時間と費用を考えると旅行代理店を通すほうがお得と計算。2週間待つが、8000円で全てやってくれるらしい。それは福岡と大阪の格安バスの往復の値段だったりする。自分で申請して2週間待てば無料らしいが、領事館がないので仕方がない。中国のビザは領事館があるので、福岡で申請できるのだが。

ガメラを発見。

ブラックモンブラン。

次の旅行の秘密アイテム、アルコールバーナー。

帰国してから珍しく、お昼から動いていたので、晴れやかな日差しの中で、爽やかな気持ちとなれた。前の帰国とは違い三十を越えた今、これからの針路が見えずに、落ち込んでしまうけれど、こうして生かせて頂いてることだし、それなりに頑張らないと。

終わりの見えない部屋の片付けも、何とかまとまってきた。とかいいつつ、11個目の予備チューブを発見・・・。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • 匿名 より:

    ホワイトガソリンのバーナーから
    アルコールバーナーに乗り換える人が多いね。
    燃料の入手のしやすさ?

  • shuutak より:

    >>匿名様

    次の旅はフライトが多くなるので軽量化。
    キャンプより宿が多くなって、コンロは使わない。
    といった要因です。
    世界一周で使用頻度が多ければ、まだガソリンストーブだとは思ってはいます。

SHARE