【近況】シブからクチンまでの、約400kmを走る – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2015.06.19

カテゴリ : 近況

193 views

【近況】シブからクチンまでの、約400kmを走る

集落にお邪魔して東屋にテントを張る。

僻地では川や池でマンディ(水浴び)する習慣が未だある。

シブを出た日は、幹線から5kmほど逸れた町だが安宿があった。熱帯雨林の緑の中に、住宅街が出てくるのは驚かされる。KFCまであった。だったら2日目も、同じようにしたかったけれど、たどり着いた町に宿がないみたい。往左往した挙句、微妙な所にテントを張らせてもらう。

スポンサーリンク

深い緑。

3日目の宿。

シブを出て3日目、当てにした町に、今日も宿が存在しない。そろそろ日は暮れるが、あと少し走れば大きな町。洗濯もシャワーもしたかったので、走った。とりあえず、コーラとアンパンで腹ごしらえ。テールライトにヘッドライトに完全武装して、何とか走りきる。そこまでしたにも関わらず、到着した町には宿が一軒しかない。しかも値段もいつもより高い55リンギ。これまでの町なら、安宿は選べるほどあった。だからといって、どこかにテントを張るのもしんどく、割り切って泊まることにした。

ボルネオ島といえばオラウータン。

クチンまで60kmは、片側2車線の快適路で、難なく走り切って到着。

予想したとおり、ブルネイからクチンまで、約1000kmを10日間で走り切る。天気も雨を覚悟していた割には、安定していた。降っても、スコールだからすぐに止む。一度だけまとまった雨が降った時は、屋根の下にいたので大丈夫だった。日曜日にフライトでクアラルンプールに飛ぶ。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE