【近況】チリ北部を写真で一気に振り返る – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2013.12.08

カテゴリ : 近況
タグ : チリ写真

157 views

【近況】チリ北部を写真で一気に振り返る

カラマを出るとサンティアゴ1458kmの表示。ビーニャ・デル・マル来ると100kmを切っているはず。

チリ北部、海沿いの町アントファガスタ。幹線から外れているので、標高差500mを乗り越えて買い出し。

北部は虫一匹すら居ない不毛地帯。

カラマからビーニャ・デル・マルを一気おなに振り返る。11/18~12/4の17日間。2日間ホステルに泊まる。いつになく真面目に走った。ベトナムもこれくらい真面目に走っていたけれど、チリはこれで3分の1が終わったかすら怪しい。第二行程はプエルトモンまで、第三行程はコイアイケまで、第四行程はカラファテ、第五行程はウスアイア。ひとまず第一行程は終了。

スポンサーリンク

ストレート。

食料と原稿の都合上タルタルという町に立ち寄る。

漁船と海。

ホスタルのおばちゃんは優しかった。

岩盤崩落事故が落ちたコピアポ。

次のガソリンスタンドまで210km。

111111kmのゾロ目を踏んだ。数字が6つ揃うのはこの先ない。

自炊の毎日。

テントにやぎがやって来た。

休憩を挟んで2泊したラ・セレナの町。

右側通行を南下するので、道路の脇が海になるのが嬉しい。

「来年ワールドカップもあるから、チリからブラジルまで自転車旅行する予定」と話していたチリ人。

だいぶ南下したので緑も賑やかに、花まで咲いていた。ただこれ、道脇の雑草。

ビーニャ・デル・マルまで近づいて海鴎。こっちのはでかい。

ビーニャ・デル・マルあたりの海岸線は、高級住宅街となっていて華やかなビルが立ち並んでいる。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (1件)

コメント

  • Leandro より:

    Hi tomodachi… ¿How are you? ¿Where are you?
    I’m Leandro from Chile… I see that was in Chile… Did you like it?
    If you don’t remember me I was who help you in Andorra…
    Big hug and good luck
    Leandro

SHARE