ニュートリノ | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2005.11.22

カテゴリ : 科学

76 views

ニュートリノ

 原子より小さくて小さくて小さくて小さくて質量が0に近い。びゅんびゅん物質を透過し、遥か宇宙からの観測も可能と、自分も詳しく理解しているわけではないのでwikipedia先生を参照して欲しい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8E

 これって人工的に発射する事はできないのかな?

 実は遠い遠い宇宙か知的生命体が自らの存在をマシンガンの如く縦横無尽に発射しているかもしれない。モールス信号の様に解読できると意味を持つような形で。点を集めれば絵になるとか・・・・・・。
 
 っていう風な妄想をしている。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

SHARE