世界で2番目に美しい本屋さんには漫画本が置いてある – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2014.04.05

カテゴリ : 南アメリカ

391 views

世界で2番目に美しい本屋さんには漫画本が置いてある

ブエノスアイレスの観光名所となっている世界で2番目に美しい本屋さん。ネットで見かける画像の華やかさから、福岡のジュンク堂書店みたいな巨大な本屋を想像していたけど、そうでもなかった。それでも、そこに漫画はある。従業員に聞いてみたら場所を教えてくれた。

スポンサーリンク

なんとなくワンピースとガンツを手に入れた。

基本的に最新刊に近い漫画はない。ガンツが28ペソ(約280円)、ワンピースが33ペソ(約330円)と型落ちは安い値段。綺麗なナルトは70ペソ(約700円)とか言われてたじろいだ。海外を旅した記念にもならないかとマンガ本はたまに買っている。

本屋さんは世界新聞の松崎さんが「世界で2番目に美しい本屋さんで、優雅な時間に浸ってきた」とGigazineの記事にしています。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (2件)

コメント

  • Shigeru より:

    「El Ateneo Grand Splendid」は、私も一昨年、今年と行きました。El Ateneo自体はチェーン店ですが、ここは大きい分品揃えが多く、無休(他のEl Ateneoは日曜祝日は休みのようでした)なのが良いところです。

  • shuutak より:

    >>Shigeru 様

    本屋でチェーン店とはアルゼンチンはやはりできますね。きれいな本屋でしたので、訪問出来て良かったです。

SHARE