【近況】パラグアイのエンカルナシオンで作業 – 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2014.04.03

カテゴリ : 近況

70 views

【近況】パラグアイのエンカルナシオンで作業

着いた翌日にブラジルビザを取得。頭も刈る。その次の日には、自転車のダボ穴の溶接をしてもらった。最初は動いていたのだけど、あっという間に時間は過ぎて、やっぱり追われてしまう。ただ、ここを出るとまともな宿がないと見て動かなかった。

パラグアイは物価が安くなって、外食をするようになった。コップ一杯のフルーツポンチでビタミン補給。1枚1000グアラニー(約25円)で選択してくれるクリーニングは優秀で、たまに出していた。ただ、蒸し暑くなるので、走り出したらこれに耐えられるのか心配。南米からは、もっと暑い中東に行くのだけど。

スポンサーリンク

・中東スケジュール。

ブラジル発のチュニス行きはモロッコ経由。半日くらい時間があるので、頑張ってタジンを食べに空港を出たい。チュニスからドバイはヨルダン経由。ドバイには深夜に到着で空港で1泊。ドバイでは2泊で、宿は確保したタワーにも上りたいので、次はこれを予約する。

オマーンは陸路で現地で対処するとして、カタール、バーレーン、クウェートをいつやるか。できればヨルダン、イスラエルを挟んで旅を落ち着けたいけれど。ヨーロッパもチュニジアからイギリスまで走るし、今年の夏は熱くなりそう。

ひとまずエンカルナシオンでの作業は終了。次はイグアスの日本人居住区に移動する。シウダー・デル・エステで買物。イグアスの滝を済ませたら、ブラジルを半分くらい進めて、また滞在したい。希望はバス使うことなくサンパウロまで自走。頑張らないと。

関連記事

プロフィール



周藤 卓也(しゅうとう たくや)
旅人・写真家・ライター。1983年 福岡県生まれ。
2005年より自転車世界一周に挑戦、
2016年に達成。
GIGAZINE等に寄稿するライター業、
講演等を行いながら、
自転車旅行者向けの安宿を立上げるため準備中。

詳細なプロフィールを見る

自転車世界一周チャリダーマンのおすすめ一覧-Amazonインスタントストア

この記事へのコメント (9件)

コメント

  • holy. より:

    イグアスでペンション園田に行く機会があれば、パブロ氏によろしくお伝え下さい。

  • shuutak より:

    >> holy.

    どの人がパブロさんだろ。日本の夏のように蒸し暑いので、なんだか動けそうにありません。><

  • 匿名 より:

    ペンション園田でお気楽そうに働いてる陽気な男性がパブロ氏です。
    facebookの僕の友達からpabloで検索したら日系っぽい名前の人が見つかると思います。ウユニ塩湖で撮ってる写真が目印です。

  • holy. より:

    すみません、上のコメントは僕のです。

  • shuutak より:

    >>holy.

    パブロ氏と接触する機会あらず・・・。
    イグアス居住区良かったです。次のサンパウロに期待!!

  • holy. より:

    会えなかったんですか~、残念です。

    サンパウロの日本人街はどんどん日本人が減っていて中国・韓国系が増えているらしいですね。
    僕は行ったことがないんで、その辺りのレポートを楽しみにしています!

  • shuutak より:

    >>holy.

    ブラジルは旅しました?

    ここは否応なしに、日本が飛び込んできます。タフマン置いてあるし・・・。クリティバでも日系人に接触しました。サンパウロに到着したので、散策してきます。

  • holy. より:

    時間的にも予算的にも厳しかったのと、エンカルナシオンまでVISAを取りに行くのが億劫だったので僕はブラジル行ってないです。
    ただ、イグアスの滝見に行く時に数分だけブラジル領内をバスで通りはしましたがw

  • shuutak より:

    >>holy.

    自分は2週間?くらいだったけど、ブラジル旅できて良かったです。小さな都市にも高層ビルが立ち並ぶ様は、南米でも別格。機会があればぜひ!!

SHARE