韓国人に漢字を勧めてみたい。 | 自転車世界一周チャリダーマン

自転車世界一周チャリダーマン

150ヶ国 131,214km 自転車世界一周
「チャリダーマン」周藤卓也Webサイト

ブログ

2009.03.28

カテゴリ : 語学

133 views

韓国人に漢字を勧めてみたい。

 

 「何このチョッパリめ、ハングルは偉大な文字なんだ」
 「アイゴー」俺涙目。

スポンサーリンク

 冗談はさておき、コリアンと漢字についてはどうなっているんだろうか?日本では金正日はキム・ジョン・イル。東海はトン・へ。大韓民国は、テ・ハン・ミン・グ。漢字と共に韓国語情報を知る事が出来る。

 外国語を学ぶ時、4つ必要な事がある。聞く、話す、読む、書く。自分は大抵読むから理解に入って、外国語を取り入れていくので、カンボジアやタイ等、難しい文字の国では全然話す事が出来なかった。だけれど、アルファベッドのインドネシアやベトナムでは上達の速度が違う。それは漢字も一緒な事で中国は凄く快適だった。

 だから韓国でも漢字が融通していたらいいなと願う。ハングルを読める気にはならないが、漢字ならすぐに分かる。その漢字から話す事が出来れば語彙も増えていって韓国語を覚えていく事が出来る。韓国語がどうなるか不安でもあるが、期待もしている。

関連記事

プロフィール

・周藤 卓也(しゅうとう たくや)
1983年 福岡県生まれ。
150カ国と13万1214.54kmの自転車世界一周を達成。
次なる夢は福岡でゲストハウスの開業。
WEBライターとしてGIGAZINEで連載

⇢詳細なプロフィール

follow us in feedly