このサイトについて
Home > 5月, 2009

2009.05.31

【近況】壁越しから女性の喘ぎ声が聞こえる安宿

...

 丹東生活4日目。昨夜、午前2時辺りに目覚めたら、女性の喘ぎ声が聞こえた。あんなに声が出るもんだろうか。

(さらに…)


2009.05.30

インドネシアの地名は日本語にも近い読み方だった

 インドネシア語は母音と子音の感覚が日本語に近い。だから聞き取りやすく、話しやすい。そんな日本語に近いインドネシア語の都市名を地図を見ながら眺めていた。Nagapandaはフローレス島にある。Na Ga Pa N Da。一人パンダパンダ喜んでいた。

(さらに…)


2009.05.29

【近況】仁川~丹東のフェリーに乗って、中国アゲイン

...

...

ニーハオマ。韓国語も中国語も出来ないなか、乗船、出国、下船、入国と神経をすり減らしたが、中国に帰って来た。丹東に滞在している。船中で、何も無い部屋が気になっていたが、夜になるといつの間に卓が用意されていて、麻雀が始まっていた。3つの卓で熱闘が繰り広がれていた。間違いなく中国だった。

(さらに…)


2009.05.28

「一人っ子政策」は、人権より先に経済発展を優先させた

ラオス、インドネシア、子供がたくさん居た。何人兄弟なんだ。4歳の子供が赤ん坊を背負うそんな世界だ。そして貧しい地域だった。彼らがそれを望むなら、それでいい気がする。ただ、援助や何やら言い出せば間違いだ。アフリカもそうだろう。やりたいだけやって、はい助けてじゃ、筋が通っていない。食う飯や稼ぎがないのに、子供を作るというのは無責任だろう。日本でもそうだろう。中国は政府によって子供の数を強引に制限した。これに拠って、驚異的な経済発展を遂げている。


2009.05.27

【近況】仁川のフェリターミナルに到着して、船を待つ

...

無事着いた。チケット買った。後は乗るだけ。今夜は船だ。


2009.05.26

夢見る

夢見るニートじゃいられない。


1249 ソウル

北朝鮮関連でC130の輸送機がソウル上空を飛んでいる。ここに居ると、朝鮮戦争は終わっていないと肌で感じる。対馬で知り合った韓国人家族宅に居候中。お世話になっている。

明日の朝、仁川へ渡り船に乗って中国へ渡る。自転車、船、出国、入国、と考えていれば不安が尽きないが、やるしかない。それが旅だから。中国に着いたら、物価が基準地を下回るはずなので、ネットでも自転車でもやる事を整えたい。


2009.05.25

1248 ソウル

携帯電話のメッセージがトンチャクスミダみたいに吹いた。

丹東に行く事になりそう。中国は走って、走って、走らないと。何も考えずに中国を楽しもうとしている。

今年の夏にパミール、来年の夏に北欧とか行って、キチキチしていてもつまらないし。


1248 ソウル

 ナンデムン無い事は、何でも無い事ではない。債権工事中。

 昨日はソウル市内を、自転車でうろうろしてた。何も知らない都市を自転車で駆け回る事にエクスタシーを感じる。観光でも、買い物でもなくて、やっぱり自転車だ。


星空を見上げながら、老夫婦は荒野で眠りにつく

...

西海岸を走っていたら、「ぴっぴっぴーーーーーと」、騒がしく鳴り響くクラクション、もしかして緊急事態発生を発見か、気になってしまって駆け寄った。ところが何も問題もなく、ただ修理をしていたらしい。二組の夫婦に二台の車、彼らはここに泊まるらしく、せっかくだからと自分も一緒した。オーストラリアを走るとたまにこんな事がある。焚き火を使って料理を作った料理を頂いた。

(さらに…)


 Page 1 of 3  1  2  3 »