このサイトについて

2015.11.22

ブルネイのお金が余ってもシンガポールで使える

...

(左)ブルネイ・ドル、(右)シンガポール・ドル

足りなくてアワアワするよりは、余裕を持った滞在をしたい。そう考えて、ブルネイでは少し多めにお金を引き出した。ATMの使用に手数料がかかるようなので、カードを使ったのは一回きり。それで4泊5日を過ごしたんだけど、8ドルほどお金が残ってしまった。マレーシアで両替を試みるも、レートが極めて良くない。どうするか悩む。

ちなみに「手数料取るぞ」と脅されたHSBCのATMは、実際の引き落としは無し。

(さらに…)


2015.06.01

アジア、ヨーロッパの旅に役立ちそうなLCC路線

...

セブ・パシフィック(フィリピン)
https://www.cebupacificair.com/jp-ja

マニラ⇢ドーハ、クウェート、ドバイ

...

ペガサス・エアライン(トルコ)
http://www.flypgs.com/en/

イスタンブール⇢アルマトゥイ、ドゥシャンベ、ビシュケク
デリー⇢ビシュケク

...

エアー・バルティック(ラトビア)
https://www.airbaltic.com/en/index

リガ⇢タシュケント

海外を旅するなら知っておいて損はなし、世界のLCCと魅惑の国際長距離路線」という記事を書いたときに、ある程度は調べたのだけど、これからのスケジュールを考えていた際に、まだ知らない航空会社があったり、新たな路線を発見したので報告。

(さらに…)


2015.05.20

別途に手数料がかからないネパールの銀行ATM

...

新しい国に入ると現地通貨を取得しないといけない。手持ちの外貨から両替するか、カードを使って現地のATMから引き出しをする。このATMを利用する場合は、手数料が別途にかからないか注意が必要。たいていは、機械が○○○ルピーの使用料がかかりますと同意を求めてくる。引き出し前に、キャンセルをすれば問題ない。ヨーロッパ、アフリカの多くは手数料が必要ない。アメリカ、チリ、タイなんかでは手数料が必要だった。ただ、極稀に銀行によって手数料の有無が分かれる国がある。ネパールは、これだったので必死に探した。

(さらに…)


2015.03.14

バックパッカーとなったバルカン半島の移動費まとめ

...

...

...

15/01/16~15/02/08

(さらに…)


2013.10.25

別途に手数料がかからないペルーの銀行ATM

...

ペルーで国際キャッシュカードを使って、ATMから現地通貨を手に入れようとすると「別途に10ソルくらい手数料かかるけどいいね」と確認してくる銀行がある。ただ、ペルー全土にある「Banco de la Nacio’n」のATMは別途に手数料を取られないので、そちらばかり使っていた。

(さらに…)


2013.10.21

ペルーの首都リマでカメラのアクセサリーを探す

...

リマ手前4800mの峠を越えたときの、写真がフレアという現象がおきていて、光が反射してまいイマイチとなった。ここからマチュピチュ、ウユニとあることだし、これじゃあかんとレンズフードを探すことにした。

(さらに…)


2013.10.15

TigoボリビアのプリペイドSIMでインターネットをする

...

ENTEL,TIGO,VIVA の3社からTIGOを選択。ENTELの方が繋がるエリアが広そうだったが、ボリビアは長いする予定はなかったので、一番わかりやすいTIGOにした。ちなみにTIGOはスイスの携帯キャリアで、アフリカや中南米で事業を展開している。

(さらに…)


2013.06.17

危険な目に遭わないために、野宿で想定していること

...

...

①見つからない
②見つかる→気にしない
③見つかる→気にする→やってくる人が普通
④見つかる→気にする→やってくる人が暴漢→逃げる
⑤見つかる→気にする→やってくる人が暴漢→逃げるが捕まる→闘うか諦める

④と⑤は経験していない。なるべく人目につかないところにテントは張っている。


2013.04.20

轢き殺されない為に、海外で道路を横断する際の心得

...

途上国に横断歩道はない。だけれど向こうに渡らないといけない。そんなときはどうすればいい。

(さらに…)


2013.03.25

アメリカを代表する観光地「グランドサークル」の回り方

...

ユタ州の州都ソルトレイクシティを出発。

...

ザイオン国立公園。

(さらに…)


 Page 1 of 2  1  2 »