このサイトについて
Home > 10月, 2013

2013.10.31

ナスカからアバンカイまでのアンデス越え

...

...

地上絵を見たナスカから4000mを2回越えてアバンカイ、そしてクスコまでがペルーの旅でのハイライトだった。Gigazineの記事で、使ってない写真を一挙公開。たくさんのアルパカを撮っていた。

(さらに…)


2013.10.30

「ドラゴンボールZ 神と神」をペルーで見る

...

...

日本でも話題となっていた「ドラゴンボールZ 神と神」がペルーのプーノで公開されていたので見に行った。長い間に旅をしているけど、海外で映画を見に行くのは初めてである。悟空もベジータも敵もスペイン語を話す。

(さらに…)


【近況】ウユニから「宝石の道」を走ってチリに抜ける予定

...

...

ウユニの町で4泊で作業を済ませる。3泊の予定だったけど、プラスの1泊は自分には必要な時間だったので仕方ない。そうやって計画が伸びているこの頃だけど。インターネットが遅いと聞いていたけれど、宿のワイファイはそこそこ出ている。アメリカ大陸では一番遅いスピードだけど、アフリカでもっと酷い所あったし。近所に野菜が食べ放題の食堂があって、夕食はそこで食べることが多かった。ここからチリのアタカマに抜ける計画で、キャンプがメインになるはず。「宝石の道」という奇岩や湖のあるエリアを走らないといけない。ボリビアは全部未舗装で、砂が深いところは押すんだってさ。6泊7日の予定。

(さらに…)


2013.10.28

【近況】真っ白なウユニ塩湖を走ってきた

...

...

オルロから4泊5日をかけてウユニ塩湖を走ってきた。3泊目は「Salinas de Garci Mendoza」という塩湖に北側に位置する町で、4日目には塩の大地を走っていた。北の方は少しジメジメとしていたが、あとは大体乾いていた。湖の中央に位置する「Isla Incahuasi」を目指したので、車の轍はなくオフロードなみの酷い道だった。4泊目は塩湖の中にテントを張る。

(さらに…)


プライベートブランドの原産国表示

...

アメリカ最大のウォルマートのプライベートブランドは原産国が表示されている。マンダリン(みかん)の缶詰は中国産。旅をしていたら、どこで何が作られているのか気になる。オーストラリアのウルワースでも、デーツ(ナツメヤシ)がイラン産だったりして興奮した。

日本のイオンが発売するトップバリューは原産国がわからないとネット上で話題となっている。
http://jacklog.doorblog.jp/archives/33728034.html


2013.10.27

洗濯物をランドリーに出すメリット

...

アメリカではコインランドリーが安く、300円も出せば好きなだけ洗えて乾燥もできたので、手洗いはしなかった。メキシコに入ってからは、手洗いの毎日が始まる。そう、ずっとこうして来た。旅とは洗濯の毎日。ただ南米に入るとランドリーが安くて、一度出してみたら手洗いでは残る汚れも落ちて、綺麗に仕上がって戻ってきた。それ以来、たまにランドリーを使っている。1kgで100円~150円が目安。

(さらに…)


2013.10.25

別途に手数料がかからないペルーの銀行ATM

...

ペルーで国際キャッシュカードを使って、ATMから現地通貨を手に入れようとすると「別途に10ソルくらい手数料かかるけどいいね」と確認してくる銀行がある。ただ、ペルー全土にある「Banco de la Nacio’n」のATMは別途に手数料を取られないので、そちらばかり使っていた。

(さらに…)


2013.10.24

もし出版するなら絶対に契約書は必要

...

「チャリダーマンが本を出したら買う」という方からのコンタクト集めて武器にする。現在の状況だと100件が集まれば御の字。1000件集めれば、出版の可能性はかなり上がるのだろうけど。

出版プロジェクトは動き出したので、ボチボチと活動していかないと。旅が終えると同時に、出版を起動に載せたい。そのためには、出版社と戦わないと。おそらく企画を持って行ったら、興味は示してくれる。もしかしたら話は、いい方向に進むかもしれない。だからといって契約書を結んでいなければ、無かったことにされる可能性も出てくる。「出版の確約」という契約は絶対に必要。旅をしていて、何度も同じことを繰り返して来たのだから。

(さらに…)


2013.10.22

【近況】オルロを出たらウユニを目指す

...

65ボリの宿には朝食が付く。お湯がガンガン出し、ネットも悪く無い。部屋も広いので、自転車も中に入れている。ただ、窓がないので部屋を移るつもりだった。それがズルズルズルズルと。ここを出たら、しばらく大きな街はないので作業を進めていた。

(さらに…)


海外で日本のパスポートを握っているという意味

「窮屈な日本を抜け出して海外で暮らす」と言う人の手には、しっかりと日本のパスポートが握り締められている。日本人の評価を高めているのは、海外で暮らそうとするあなたではない。世界を自由に旅する自分でもない。日本で日本を支えている人たちがいるから、身勝手な自分たちでも海外で認められる。

(さらに…)


 Page 1 of 3  1  2  3 »